ここから本文です

「公式は私たちを殺す気なの!!」 『名探偵コナン』赤井&安室のあまりにもセクシーなグッズ登場にファンから悲鳴……

おたぽる 10/14(金) 13:00配信

 今年、テレビアニメ20周年を迎えた大人気シリーズ『名探偵コナン』(読売テレビ系)。そんなアニメシリーズから、映画『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』で一躍人気を集めた赤井秀一、安室透の描き下ろしベッドショットグッズが発売される。あまりにもセクシーな2人のベッドショットに「ひぃぃぃぃ無理ぃぃぃぃぃ!!」「これはかっこよすぎ!!」「公式は私たちを殺す気なの!!」とファンからの悲鳴が上がっている。

 今回、『名探偵コナン』アニメ20周年を記念してトムスショップ限定で商品化されるのは、江戸川コナン、怪盗キッド、そして赤井、安室の4名のベッドショットが描かれた「ブランケット&缶バッジセット」、「手帳型スマホケース」、「モバイルバッテリー」の3種類。さらに、11月5日、6日に行われる「アニメイトガールズフェスティバル 2016」では、数量限定で特大ロングクッション・クリアファイルセットも販売予定とのこと。レイアウトをTVシリーズ監督の山本泰一郎、作画監督はキャラクターデザイン須藤昌朋という、アニメーション制作を行っているトムスならではのスペシャルイラストを利用し、ベッドの上のいつもは見せない表情をのぞかせたファン必見のグッズとなっている。

 特に多くのファンの心をとらえているのは、ブランケットと特大ロングクッション。ベッドショットだけあって、ベッドに置くことができるということは大きな魅力になっているよう。

 ここで、多くの注目を集める赤井と安室のイラストをちらっとご紹介。赤井verのイラストは、煙草を加えてベッドに仰向けに寝転がった赤井がこちらをまっすぐに見つめているもの。これには「ベッドに置いた日には私のベッドが、もはや私ごときが寝ていいものじゃなくなってしまう……」「自分は床で寝る未来が見えた」「赤井さん高貴すぎて同じベッドで寝ることできない」と、床で寝ることを決める女子が続出。しかし、「赤井さん、ベッドでのたばこは火事のもとだぞ」「も~寝たばこは危ないっていつも言ってるでしょ」なんて声もあるので要注意ですよ、赤井さん。

 安室verでは、物憂げな顔で斜め下に視線をむけ、肘をついた安室がうつぶせで横たわっている。こちらにも「はぁ、腰ほっそ。無理。透くん可愛すぎ」「あぁ~~~なんでそんな物憂げなの~」「いつもは陽気な安室くんがベッドだとあんな大人な表情するの最高」と喝采の声が。

 コナンver、キッドverのイラストは白色ベースの明るい配色なのだが、赤井ver、安室verは暗めな配色でムーディーな雰囲気を醸し出していることから「2つそろえてベッドに並べるんだ」「これは事後」「赤井の事を誘っている安室くんとやる気まんまんの赤井さんかな?」という腐ったお姉さま方も。

 映画20作目、節目の年で興行収入60億超えというシリーズ最大の大ヒットを飛ばした『名探偵コナン 純黒の悪夢(ナイトメア)』。特にお姉さま方の胸を打ち抜いた赤井と安室の人気はすさまじく、10月5日に予定されていた映画のDVD・Blu-rayは「予想をはるかに上回る予約」で10月26日に販売延期。「赤井&安室祭り」として、原作者・青山剛描き下ろしの赤井×安室額装ミニ複製原画応募者サービス、対峙する赤井と安室のシールがついた『サンデーS(スーパー)増刊』10月号は売り切れが続出。あまりの人気に11月号でも同様の付録を付けるという異例の措置に。

 今回のベッドショットグッズも人気殺到であろうことが予想される赤井&安室グッズ。自分のベッドに置くもよし、スマホケース、モバイルバッテリーとして持ち歩くもよしなので、売り切れる前にゲットしておこう。

最終更新:10/14(金) 13:00

おたぽる

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。