ここから本文です

いつもお金がないあなたが読むべき「富を築く2つの方程式」

ライフハッカー[日本版] 10/14(金) 22:10配信

金融関連の本、雑誌、ウェブサイト、テレビが巷にあふれています。それらを見ると、お金の管理って複雑な気がしてしまいますよね。お金の扱いに関連する問題はとても幅広くて、専門知識が必要で、普通の人間には解決できない...そう思っていませんか?

アメリカ人の多くが、裕福になるには、自分たちが達成できない特別な知識が必要だと思っています。富を築くことは複雑で、自分には手が届かないことだと考えているのです。だから、やってみようとも思わない。その結果、財政難に陥ってしまうことが多いのです。

Jean Chatzky氏の著書『The Difference: How Anyone Can Prosper in Even The Toughest Times』に、興味深い調査結果が載っています。5000人のアメリカ人を対象に調査を行った結果、54%が給料ぎりぎりの生活をしていること、15%が毎月負債を増やしていることがわかりました。この両グループを合わせると、実に70%近くものアメリカ人が、金銭的に苦しんでいるか、後退しているのです。

今回は「富を築く2つの方程式」を引きながら、お金について考えてみましょう。

大前提:お金の管理はそれほど複雑ではない

お金を上手に管理するための原則は、非常にシンプル。金銭的な成功を収めるには、天才である必要はないのです。並の知能と少しばかりの自制心があれば、誰にだって成功の可能性があります。

「80/20ルール」をご存じですか? パレートの法則とも呼ばれるこのルールは、「多くの事象において、その効果の80%は、20%の原因から生じる」というものです。金融では、20%のアドバイスやヒントから80%の結果を生み出すことがこれに該当するのではないでしょうか。でも、お金の管理に関していえば、このルールは90/10、95/5の法則といった方がいいかもしれません。ほんの少しの重要なステップを踏むだけで、裕福になれるのですから。

そう、ほんの少し、たったの2つです。

1/2ページ

最終更新:10/14(金) 22:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

ライフハッカー[日本版]の前後の記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。