ここから本文です

ウェイン・ワン監督作『Smoke』デジタルリマスター版で公開へ 予告映像とポスターも

リアルサウンド 10/14(金) 12:28配信

 ウェイン・ワン監督作『Smoke デジタルリマスター版』が、12月17日よりYEBISU GARDEN CINEMAにて上映されることが決定し、あわせてポスターと予告映像も公開された。

 本作は、アメリカの作家ポール・オースターが、ニューヨークタイムズで発表した短編小説『オーギー・レンのクリスマス・ストーリー』を、『女が眠る時』『 ジョイ・ラック・クラブ』のウェイン・ワン監督が映画化したヒューマンドラマ。都会で暮らす男女それぞれの嘘と本当、 過去と現在が交差する中で生まれた不思議な絆を描く。

 予告映像と一緒に公開されたポスターは、21年前の公開時に作られたポスターを基に、デジタルリマスター版用として新たにデザインされたもの。主人公のたばこ屋の主人(ハーヴェイ・カイテル)と、終盤の印象的なシーンで登場する老婆が、頬を寄せ合うシーンが象徴的に描かれている。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/14(金) 12:28

リアルサウンド