ここから本文です

水樹奈々と山寺宏一、『モンスターストライク THE MOVIE』声優に

リアルサウンド 10/14(金) 18:10配信

 水樹奈々と山寺宏一が、12月10日に公開される劇場版アニメ『モンスターストライク THE MOVIE』に声優として参加することが発表された。

 本作は、2013年10月にリリースされたスマホアプリ、「モンスターストライク」(通称、モンスト)の劇場版アニメーション。2015年10月にアニメ版がYouTubeで配信されると、2016年8月27日には世界累計再生回数1億回を突破、モンストアニメYouTube公式チャンネルのチャンネル登録者数も30万人を突破し、大きな話題となった。中学生・焔レンとその仲間たちが、自身の失われた記憶、「モンスト」に隠された謎を解き明かす模様を描く。

 アプリ版「モンスト」でもおなじみの人気キャラクター、円卓の騎士王アーサー役には、『NARUTO』の日向ヒナタ役、『ハートキャッチプリキュア!』の花咲つぼみ役などを務め、アーティストとしても活躍する水樹奈々が決定。 また、映画版オリジナルキャラクター・ゲノム役は、アニメ『ルパン三世』シリーズの銭形警部役、『新世紀エヴァンゲリオン』の加持リョウジ役といったアニメキャラから、ジム・キャリー、ブラッド・ピットといった海外俳優の吹替も担当する山寺宏一が務める。(リアルサウンド編集部)

リアルサウンド編集部

最終更新:10/14(金) 18:10

リアルサウンド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。