ここから本文です

アジア人史上初の快挙。韓国代表ソン・フンミンがプレミア月間MVPに

フットボールチャンネル 10/14(金) 19:55配信

 イングランド・プレミアリーグは14日、トッテナムの韓国代表FWソン・フンミンが9月のプレミアリーグ月間最優秀選手に選出されたことを発表した。

各グループの上位2チームが本大会出場 W杯アジア最終予選【グループステージ順位表】

 ソン・フンミンはトッテナムが9月にプレミアリーグで戦ったストーク・シティ戦、サンダーランド戦、ミドルスブラ戦に全てフル出場。ストーク戦とミドルスブラ戦でそれぞれ2ゴールを記録し、チームの連勝に大きく貢献した。

 賞の対象外ではあるが、チャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦でもチームに勝利をもたらす決勝ゴールを記録。10月に入ってから行われたマンチェスター・シティとの大一番でも好プレーを見せるなど、負傷離脱中のFWハリー・ケインの穴を十分に埋める活躍を続けている。

 1994年に創設されたプレミアリーグ月間最優秀選手賞をアジアの選手が受賞するのは史上初の快挙となった。「夢のようなことだ。2回でも3回でも受賞したい」とソン・フンミンは喜びのコメントを述べつつ、「(過去にも)多くの選手に資格があった。パク・チソンは素晴らしいシーズンを過ごしたこともあった」と、マンチェスター・ユナイテッドで活躍した韓国のレジェンドをたたえた。

 9月の月間最優秀選手賞にはソン・フンミンのほかに、マンチェスター・シティのMFケビン・デ・ブルイネ、リバプールのMFアダム・ララーナ、エバートンのFWロメル・ルカク、アーセナルのFWセオ・ウォルコットがノミネートされていた。

フットボールチャンネル

最終更新:10/14(金) 20:05

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)