ここから本文です

女性ファン愕然! 結婚し衝撃を受けた男性有名人TOP10

R25 10/15(土) 7:06配信

昨年9月、吹石一恵との結婚を発表し、世間に衝撃を与えた福山雅治。「ましゃ(福山の愛称)の結婚がショックすぎて仕事休んだ」など、“ましゃロス”を訴える女性ファンもいたことは記憶に新しい。芸能界ではおめでたいニュースが続いているが、特に今年はどの男性有名人が、結婚したことによって女性に衝撃を与えたのだろうか?
そこで、20~30代の独身の女性会社員200人に「この1年以内に結婚をして、ショックを受けた男性有名人」
を教えてもらった(R25調べ/協力:アイリサーチ)。


■結婚を知ってショックを受けた男性有名人TOP10
(全18項目から上位1~3位を選択。1位=3pt、2位=2pt、3位=1ptで集計)

1位 妻夫木 聡 235pt
2位 長谷部 誠 92pt
3位 賀来賢人 69pt
4位 DAIGO 64pt
5位 小塚崇彦(元フィギュアスケート選手) 50pt
6位 石川 遼 43pt
7位 菊池雄星 37pt
7位 和田 唱(「トライセラトップス」ボーカル) 37pt
9位 小島よしお 33pt
10位 福田充徳(チュートリアル) 26pt

2位の長谷部 誠に2倍以上の差をつけて、8月に女優・マイコとの結婚を発表した妻夫木 聡が1位に躍り出た。同じ時期に榮倉奈々との結婚した賀来賢人、北川景子との華々しい結婚式が話題となったDAIGOなど、人気女優と結婚した大物男性芸能人が上位を独占している。以下、それぞれに寄せられた女性たちからのコメントを見てみると…。

●1位 妻夫木 聡 235pt
さわやかなイメージの妻夫木。浮いた噂もそれほどなかった硬派な人気俳優なだけに、「結婚するイメージが無かったので」(31歳)、「癒し系なので、結婚しないでほしかった」(30歳)とファンからは嘆きの声が寄せられた。また、映画『ウォーターボーイズ』での初々しい高校生役が印象に残る人も多いようで、「もうそんな歳かと」(35歳)と時間が過ぎる早さに驚く人も。

●2位 長谷部 誠 92pt
サッカー日本代表で、その甘いマスクと実直な性格から女性ファンも多く、「イケメンで優しくて人気だったから」(34歳)、「ワールドカップで観て、大好きだったので」(35歳)とびっくりするファンが続出。元日本代表の内田篤人選手をはじめ、結婚ラッシュが続くサッカー界に、「お前もか!って感じでした」(31歳)とツッコミの声もあった。

●3位 賀来賢人 69pt
NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で新撰組・沖田総司役を熱演した賀来賢人。2007年にデビューし、近年舞台や映画で目覚ましい活躍を見せ始めているだけに、「まだまだ俳優として売れ始めたばかりだから」(26歳)、「若いのでまだかな?って思っていたから」(39歳)と結婚を予想していなかった女性が多いよう。また「恋愛気分で好きだったので、ショックでした!」(23歳)と心情を吐露する女性も。

●4位 DAIGO 64pt
昨年の『24時間テレビ』で100kmマラソンを完走したDAIGOのお相手は、“超”が付くほどの人気女優・北川景子。ショックを受けた男性は少なくないだろうが、女性からは「夫婦とも有名人だから」(29歳)、「好きだったから。相手も有名な女優さんだから」(30歳)、「相手に驚いたからです」(33歳)とただただ驚いた、という声が多かった。

●5位 小塚崇彦(元フィギュアスケート選手) 50pt
甘いマスクで人気だった小塚崇彦元選手は、2月にフジテレビの大島由香里アナウンサーと結婚。「今までそんな話みじんもなかったので。でも、祝福します」(38歳)と祝福の声が寄せられた。一方で、3月に引退を表明したことを受け、「結婚と引退がほぼセットだったから」(37歳)と、結婚・引退という転機の連続に驚愕したファンもいたようだ。

そのほか、パンツ一丁のイメージが強い小島よしおには、「結婚できたことが意外だったから」(34歳)、イケメン芸人を自称する相方・徳井義実を支える「チュートリアル」の福田充徳には、「結婚相手がいないと言っていたから」(39歳)と、予想外の結婚に驚く人も多かった。

今年も、世の女性を“結婚”によって驚かせた男性有名人たち。幸せな家庭を築いて、今後の活躍につなげてほしいものだ。

(藤あまね)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/15(土) 7:06

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。