ここから本文です

男をその気にさせる蒼井優のモテ伝説 共演NGの俳優も存在

NEWS ポストセブン 10/15(土) 7:00配信

 蒼井優(31才)の新スクープ。深夜、くわえタバコで、2才年上のシンガーソングライター石崎ひゅーいと仲良く歩く姿が撮られた。蒼井優といえば、その男性遍歴の華やかさで知られる。

 2008年にはV6岡田准一(35才)と相合い傘が報じられた。当時、蒼井は23才。岡田とは同じ高校の先輩後輩だったが、きっかけはドラマ『タイガー&トラゴン』(TBS系)での共演だった。

 2年後、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で共演した大森南朋(44才)との交際が発覚。2012年7月に自身のホームページで熱愛宣言をしたのは舞台『その妹』(2011年12月)で共演した鈴木浩介(41才)だった。

「当時、鈴木さんは女優の藤谷美紀さん(43才)と親公認の婚約関係にありました。それを蒼井さんが“略奪”した形と報じられました」(芸能関係者)

 鈴木との交際中、今度は堤真一(52才)と“誕生日デート”。その後、鈴木との破局を宣言。理由は「好きな人ができたから」だったという。

 年上俳優キラー一転、次のお相手は年下の三浦春馬(26才)。本誌・女性セブンは、三浦と同じマンションに引っ越しし、愛犬の早朝散歩に同伴して、そのまま近くのカフェでモーニングを食べるふたりの姿も報じている。

 蒼井と三浦も、舞台『ZIPANG PUNK ~五右衛門ロックIII』(2012年12月)や映画『キャプテンハーロック』(2013年9月公開)で共演した仲だった。

「相手役になった男性の心をギュッと掴んで離さないその握力はとんでもなく強い。関係者からは恋愛NGの俳優さんは“蒼井さんと共演させてはいけない”とまで言わしめるほどです」(前出・芸能関係者)

 ヴィジュアルだけでいえば、同世代にも彼女より“美人”な女優は何人もいる。モデルのように抜群にスタイルがいいわけではないし、目を引くようなグラマーな体形というわけでもない。

 露出の多い服を着るわけでもなく、体のラインを隠すようなふんわりとした服装が多い。化粧っ気はなく、ナチュラルでゆるい雰囲気は、「森ガール」と呼ばれる女の子たちの代表ともいわれてきた。

1/2ページ

最終更新:10/15(土) 8:14

NEWS ポストセブン

Yahoo!ニュースからのお知らせ