ここから本文です

「3月のライオン」第2話先行カット!ライバルの奇襲

Smartザテレビジョン 10/15(土) 17:00配信

NHK総合で放送中のアニメ「3月のライオン」の第2話より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第2話では、幼い頃から零をライバルと呼ぶ棋士・二海堂晴信が帰宅した零を待ち受ける。後日、先輩棋士・松本一砂との対局終了後、零が一砂ら棋士仲間と向かった先は…

本作は、孤高の高校生プロ棋士の主人公と、彼を取り巻く人々とが、失った何かを取り戻していく再生の物語。17歳のプロ将棋棋士・桐山零(CV.河西健吾)は、幼い頃に事故で家族を失い、引き取られた家にも学校にもなじめずにいた。だが、あかり(CV.茅野愛衣)、ひなた(CV.花澤香菜)、モモ(CV.久野美咲)の3姉妹との出会いをきっかけに、一人暮らしの零の日常が、変わり始めていく。

【第2話】

帰宅した零を待ち受けていたのは、棋士・二海堂晴信。幼い頃から零をライバルと呼ぶ二海堂は、零との対局を心待ちにしていたのだった。後日、先輩棋士・松本一砂との対局終了後、零は一砂や棋士仲間の三角龍雪らとスナックへと向かう。そこでは川本家の長女・あかりが働いており、温かく彼らを迎えるのだった。

なお、第2話はNHK総合で10月15日(土)夜11時より放送。10月15日(土)昼5時5分から第1話の再放送が決定したので、見逃した人も一度見た人も楽しめる!

最終更新:10/15(土) 17:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。