ここから本文です

“うどんの国”第2話先行!子ダヌキと初恋の人と…?

Smartザテレビジョン 10/15(土) 19:34配信

日本テレビほかで放送中のアニメ「うどんの国の金色毛鞠」の第2話『ことでん』より、先行カットとあらすじを紹介する。

【写真を見る】第2話では、化けダヌキに出会いおびえる宗太だったが、寂しそうにしているタヌキの子供を放ってはおけなかった。その子の世話をして、街に服を買いに行くことにするが…

本作は、うどん県こと香川県を舞台に、青年と不思議な子供の交流を描いた心温まる物語。

父親の死をきっかけに故郷の香川県に戻った青年・俵宗太(CV.中村悠一)は、実家である製麺所の釜の中で眠っている少年を発見。それは、人間に化けたタヌキのポコ(CV.古城門志帆)で、二人は一緒に暮らすことになる。

うどん県副知事の要潤が、次回予告を担当する。

【第2話『ことでん』】

化けダヌキに出会ってしまった。おびえる宗太だったが、寂しそうにしているタヌキの子供を放ってはおけなかった。腹ペコで泣き虫なその子にしょうゆ豆をあげて、さらに身体を洗ってあげた。それから宗太はその子を連れ、琴電に乗って街へ服を買いに行くことにした。その街中で偶然にも初恋の人、真鍋さんと再会する。彼女は二児の母、そして自分もなぜか子連れ。動揺しつつ宗太はとっさにタヌキの子を「ポコ」と紹介してしまうのだった。

なお第2話は、日本テレビでは10月15日(土)深夜2時から通常より5分押しでの放送となっているので注意しよう!

最終更新:10/15(土) 19:34

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

なぜ今? 首相主導の働き方改革