ここから本文です

キュウリやレモンで虫除けできる! 自然素材の5つの防虫剤

ライフハッカー[日本版] 10/15(土) 19:10配信

暖かくなってくると、どこに隠れていたのか、虫たちも一斉に動き始めます。アリやハエなどの防虫対策を始める季節でもありますね。

最近は、色々な防虫剤やグッズがありますが、なんと、キュウリやレモンでも虫除けができるらしいのです。今回は、お金も掛からず、簡単にできる、自然な防虫剤をご紹介しましょう。

 

1. エッセンシャルオイル

レモン、オレンジ、クローブ(チョウジ)、ペパーミントなどのエッセンシャルオイル、また庭にミントが生えているご家庭は、ミントを防虫剤代わりに使いましょう。これらの強い香りが、虫を避けてくれます。

2. ニンニクと胡椒のパウダー

ニンニクと胡椒は、ほとんどの虫が嫌います。虫に近寄って欲しくない場所には、ニンニクと胡椒のパウダーを撒いておくといいですよ。逆に、ニンニクの匂いがついて欲しくない場所に撒かないように、場所選びは慎重に。

3. キュウリのスライス

アリは、キュウリが大の苦手なのです。ですから、アリが侵入してきそうな隙間や場所には、キュウリのスライスを置いておけばOKです。

4. ミントの葉っぱ

1でも登場したように、ミントは防虫効果の高い植物です。ハエを追い払うのに効果絶大ですので、ハエを寄せたくない所には、ちぎったミントの葉っぱを置いておきましょう。

5. レモンの皮

レモンや柑橘系のシトラスの香りは、人間なら爽やかな気分になるところですが、衣類につく虫は嫌うそうです。レモンの皮を、クローゼットや、引き出しの中に入れておけば、爽やかに虫除けをしてくれますよ。

家の中で使う場合や、小さなお子さんがいる家庭では、化学的な防虫剤よりも、自然な素材がいいですよね。どれもすぐに手に入る材料ばかりですので、ぜひ気軽に試してみてください。効果のほどはコメント欄でお願いします!


Household Pest Control: 5 Natural Bug Repellents [Apartment Therapy]

Erica Ho(原文/訳:的野裕子)

最終更新:10/15(土) 19:10

ライフハッカー[日本版]

記事提供社からのご案内(外部サイト)

ライフハッカー[日本版]

株式会社メディアジーン

毎日更新中

最新ITサービス使いこなしガイド
ビジネス向けガジェット/ツール紹介
いま使える節約マネーハック術
モチベーションを上げるマインドハック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。