ここから本文です

働くアラフォーの夢を叶える最旬ベースメイクを伝授!

集英社ハピプラニュース 10/15(土) 18:36配信

体調やストレスに左右されず、いつでもいきいきとした清潔肌でいられたら……そんな働くアラフォーの夢を叶える最旬ベースメイクを大人美肌の魔術師、中野明海さんが、レクチャー!

朝から顔色が冴えず、メイクがキマらない。午後になるとドッと疲れて見える……。アラフォーは、確かにエイジングの影が忍び寄り、くすみやたるみとなって表れる世代。でもベースメイクを見直せば、これらの悩みは簡単に一掃!ポイントは、最新のパウダリーファンデーションを使うこと。これまで、ナチュラルでエイジレスな大人の肌づくりといえば、リキッドファンデーションが主役だったけれど、これからはパウダリーファンデーションを活用することが、“去年よりきれいな肌”をつくるカギだという。

「若々しい肌というとツヤ肌をイメージするけれど、マリソル世代がきれいに輝くには、むしろツヤツヤではなくセミマットな肌を目ざすべき。そのためには、進化したパウダリーファンデーションがとても便利なのです」(中野さん)

シャツ¥17000/Bymity ジャンパースカート ¥29000/モロコバー六本木ヒルズ店(モロコバー) ブレスレット ¥3000/ノーリーズソフィー品川店(ノーリーズソフィー) ピアス ¥1,800/サンポークリエイト(アネモネ)

もちろんツヤは大事だけれど、顔全体にツヤが回りすぎていると皮脂テカを連想させ、アラフォーに欠かせない清潔感を損ねてしまう。

「ギラついた顔に見え、なんだかエラそうな肌に(笑)。不要なツヤはシワやたるみ、毛穴など凹凸の影も強調してしまいます。それに薄づきリキッドファンデーションやBB、CCだけでは、残念ながらマリソル世代のクマやたるみは隠しきれない。結果お疲れ顔に見えてしまうんです」(中野さん)

中野さんがおすすめする新作パウダリーファンデーションメイクなら、ギラギラ感、お疲れ感をいとも簡単に払拭できる。

「パウダリーならではのセミマットな質感には、サラリとした清潔感とほどよいカバー力があります。進化したパウダリーファンデーションなら、これまでパウダリーの弱点だった保湿力がリキッドファンデーション並みにアップ。秋冬でも乾燥したり、シワを目立たせたりすることもありません。それに上品な仕上がりのセミマットな肌は、秋冬の女っぷりのいいファッショントレンドとも相性抜群! 今までにない華やかさが生まれ、確実に“去年よりきれい”がかないますよ」(中野さん)

ノースリーブタートル¥16800/モロコバー六本木ヒルズ店(モロコバー)

☆オススメパウダリーファンデーションは、バーバリーの「カシミア コンパクト SPF20」あらゆるアラを隠し、くずれにくく、しかも乾燥しないパウダリー。

カシミア コンパクト SPF20/PA+++ 全5色 各¥7600/バーバリー 

撮影/菊地泰久(vale./人物)、久々江満(物) ヘア&メイク/中野明海(エアーノーツ) スタイリスト/程野祐子 モデル/鈴木サチ 取材・原文/小田ユイコ

最終更新:10/15(土) 18:36

集英社ハピプラニュース

Yahoo!ニュースからのお知らせ