ここから本文です

SKULLSHIT『骸骨祭り』に氣志團、岡崎体育ら11組追加 高橋ヒロシによるビジュアル公開も

リアルサウンド 10/15(土) 12:00配信

 SKULLSHITが、2016年12月3日、4日の2日間にわたり、幕張メッセにて開催する『骸骨祭り』の第3弾出演アーティストの発表と漫画家・高橋ヒロシ氏によるビジュアルを公開した。

 『骸骨祭り』は、SKULLSHITが毎年行っていたレギュラーイベント『SKULLMANIA』の集大成であり、5年に1度開催する「音楽+お笑い+格闘技」のビッグイベント。

 今回発表したのは、1日目の12月3日に出演する打首獄門同好会、岡崎体育、でんぱ組.inc、ヤバイTシャツ屋さん、2日目の12月4日に出演するAmelie、氣志團、THE冠、The BONEZ、SECRET 7 LINE、MAGIC OF LiFE、RADIO FISHの計11組。

 また、SKULLSHIT20周年イベント骸骨祭りのために、高橋ヒロシ氏が漫画『クローズ』の坊屋春道を書き下ろしたビジュアルを公開。高橋ヒロシ氏は「SKULLSHIT20周年おめでとうございます。このタイミングでこのようなビッグイベントのポスターを描くことができて非常に光栄です。こういう春道みたいなお客様がたくさん来るんだろうなと想像して楽しく描かせて頂きました。骸骨祭りに来られる皆さん是非最後まで盛り上がって、骨の髄まで楽しんでください」とコメントを寄せている。

 なお、第3弾出演アーティストの発表に伴い、本日10月15日からチケットのオフィシャル先行を受け付けている。詳細は「SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り オフィシャルサイト」にて確認することができる。

※高橋ヒロシの高は旧漢字のはしごたか

リアルサウンド編集部

最終更新:10/15(土) 12:00

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革