ここから本文です

1台あると安心!冷蔵庫やPCにも余裕で供給できる非常用電源『停電の見張り番』

@DIME 10/15(土) 20:00配信

センチュリー『停電の見張り番 -BLACKOUT GUARD-(BG-600Pro)』
オープン価格(実勢価格約20万円)

600Wまでの家電に対応する非常用電源。停電を検知し、接続した電気製品に自動で電気を供給する。安全性が高いリン酸鉄リチウム電池を採用し、最大768Whの蓄電が可能。フル充電時間は約3時間。サイクル寿命は約3000回。●幅510×高さ350×奥行き160mm、約19kg。

●1WのLEDライトを搭載

読書も可能な明るさのLEDライトを備える。フル充電時、単独使用であれば約650時間も連続点灯させられる。

●災害時の情報収集にも

AM/FMラジオも内蔵するので、災害時などの情報収集にも役立つ。単独使用なら約260時間稼働する。

●ACとUSB給電の両方がOK

ACのコンセント(定格600Wまで)と2つのUSBポート(計3.1W)を搭載。それぞれスイッチがありバッテリーの節約も容易。電池残量を5段階で表示するインジケーターも備える。

【検証結果】

非常時でも多くの家電が使い続けられる安心感は大きい。クルマでの移動なら、キャンプなどアウトドアでも役立つ。価格はそれなりにするので、まずはオフィスや店舗の非常用電源として導入してはいかがだろうか。

文/小口 覺

@DIME編集部

最終更新:10/15(土) 20:00

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。