ここから本文です

ルヴァン杯決勝、アデミウソンの独走ゴールでG大阪が先制!

Football ZONE web 10/15(土) 13:41配信

前半17分、G大阪がボール奪取から鋭いカウンターで先制ゴール

 タイトルを懸けた一戦は、ガンバ大阪のFWアデミウソンによる独走ゴールで幕を開けた。15日のルヴァン杯決勝はガンバ大阪と浦和レッズの対戦になり、前半17分にG大阪が先制ゴールを挙げた。

2016・J1リーグ「最新推定市場価格ランキングTOP 100」

 浦和が人数をかけて攻め込み、DF槙野智章がドリブル突破を狙った際にボールを奪ったG大阪はカウンターを発動。自陣でボールを受けたFWアデミウソンは、浦和DF遠藤航が前に出てカットしようとした場面でうまく入れ替わると、そのままドリブルで独走。追いすがる浦和守備陣を置き去りにし、GK西川周作との1対1を制して冷静に決めた。G大阪が幸先よく先制ゴールを挙げた。

 タイトルを懸けたゲームを幾度となく戦ってきた両チームだが、前身のヤマザキナビスコ杯からあわせて決勝での顔合わせは初。3年連続で決勝進出のG大阪が先手を取る形になった。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/15(土) 14:18

Football ZONE web

なぜ今? 首相主導の働き方改革