ここから本文です

タカアンドトシ、旬のメンバーと“パーフェクト”挑戦!

Smartザテレビジョン 10/16(日) 6:00配信

10月16日(日)夜9時より「帰れま10! 旬の芸人 VS 日本一のコンビニ 大激突SP」がテレビ朝日系で放送。同局伝説のバラエティー企画“帰れま10”が約半年ぶりに復活する。タカアンドトシが久々の人気商品ベスト10当てでパーフェクト(=賞金100万円)を目指す。

【写真を見る】平野ノラ、加藤諒らことし大活躍のメンバーが“帰れま10”初参戦!

今回の舞台は、日本一の店舗数を誇るコンビニエンスストア。司令塔のタカアンドトシが、小峠英二(バイきんぐ)、斎藤司(トレンディエンジェル)、加藤諒、藤田ニコル、平野ノラといったことし大活躍の人気芸人、俳優、モデルらを率いて、同コンビニエンスストアの人気7大ジャンル70品の中から、人気ベスト10当てに挑む。

ノーミスでベスト10全てを当てれば参加メンバーには賞金100万円が贈られるが、途中で1回でも間違えれば賞金獲得の権利は即消滅。その後は全てのランキングを当て切るまで誰一人帰ることが許されない、鉄のおきてはもちろん今回も健在だ。

バラエティー界では既に伝説と化している本企画だが、同時に多くの苦しみを味わわされてきたタカアンドトシの口から漏れるのは、せっかくのゴールデンタイムでの復活にも後ろ向きな言葉ばかり。

今回の舞台となるコンビニチェーンが近所にないというトシは「ブランクがある。ちょっと不安ですね」と目線が沈みがち。そしてタカからは「この企画にポジティブはない」と完全ネガティブ宣言!?が飛び出すほどだった。

しかし、経験者の少ない今回、メンバーの中で2人が果たさなければならない責任は重大。それを自覚した2人は「パーフェクト狙います!」(トシ)、「基本に戻って100万円を狙っていきます!」(タカ)と共に気持ちを奮い立たせ、本番に臨む。

大事なトップバッターは、今回も“正解率ナンバーワン男”のタカが務める。幸先いいスタートを切りたいタカは「答えは現場に落ちている」とのトシの言葉に後押しされ、予想を絞り込む前に店舗の陳列棚へと向かうのだが…。

果たしてタカが最初に選ぶ一品は何なのか、そして旬なメンバーの勢いでパーフェクトを達成することができるのか? それとも、タカアンドトシが再三味わってきた連敗地獄を味わうことになるのか、見逃したら許しま10!?

以下、タカアンドトシのコメント。

【トシ】

コンビニでの帰れま10は本当に久々ですね。前に住んでいた家はマンションの下にこのコンビニチェーンがあったのでよく行っていたんですけど、引っ越した先の近所にはないからブランクがある。ちょっと不安ですね。

何がランクインしているかは全然分からない。こうなると気持ちで勝負するしかない。目標はほぼ最短の3時間30分(笑)。勢いのあるメンバーがそろっているのでパーフェクト狙います!

【タカ】

これまでのコンビニ帰れま10のラインナップになかったアイスとかサンドイッチとかジャンルが多くなっている。今回は難しいですね…いつも難しいんですけど(笑)。それに今回のメンバー。大食いがいない上に女性が2人ですよ。

「帰れま10」の経験がない人は「大丈夫ですよ」って言うし、俺だって自分がやってなかったら「こんなん余裕で食えるだろ!」って思います(笑)。とにかく食べる量が増えたらきつくなるので、当てていかないと。

でも、当たらないのも分かってるんだよなぁ(笑)。次からは俺たちを監督としてメンバーを選ばせてほしい(笑)。でも、今日は斎藤がいるからアイツに食わしていこうと思います。この企画にポジティブはないけど、基本に戻って100万円を狙っていきます!

最終更新:10/16(日) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。