ここから本文です

流行りの「スーパーフード」どんな食べ物のことを言うの? [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 10/16(日) 17:00配信

今回の講師はオーガニックブランド、SHIGETA 主宰のCHICO SHIGETAさん。セルフケアの大切さを伝えるCHICOさんが、からだの中から美しくなれる食について教えてくれました。

Q : スーパーフードが流行っているけれど、そもそもどんな食べ物のことを言うの?

A: スーパーフードとは、ビタミンやミネラル、タンパク質、不飽和脂肪酸などが多く含まれる、健康にとってメリット大の食材のこと。


多くのフルーツや野菜がスーパーフードとして考えられていますが、中でも特に内容に優れ、かつ日本でも取り入れやすいのは、ハトムギ、アサイー、フラックスシードなどです。

「アサイー」

アサイーは中央アメリカ原産の果実。アミノ酸、食物繊維、ビタミンB、C、Kとマグネシウム、カリウム、不飽和脂肪酸を多く含んでいます。また、毒素排出機能を持つ肝臓、腎臓の働きを高めてくれます。

「フラックスシード」

フラックスシードは、日本では亜麻と呼ばれる植物の種のこと。ほんのり甘みがあり、サクサクとした食感で、くるみのような味わいがします。特に抗酸化作用の高いオメガ3脂肪酸(α-リノレン酸)を多く含んでいるのが特長。

「ハトムギ」

昔から美肌作用があることで知られているハトムギも、スーパーフードのひとつ。漢方薬として使われる生薬のひとつでもあり、精白米の2倍以上のたんぱく質を含んでいます。カルシウム、鉄分、ビタミンB1、B2なども豊富。

スーパーフードの取り入れ方は?

取り入れ方としては、ジュースに混ぜるのはもちろんのこと、料理やデザートにプラスしたり、フラックシードなどの粒状のものならシリアルに混ぜてみたり。少量ずつでも取り入れていくことで、健やかな体づくりに多いに役立ってくれるはずです。

最近はさまざまな場所で手に入りやすくなりましたが、やはりネットショッピングで購入するのが一番便利。品揃えが豊富なサンフードや、上質なスーパーフードブランドとして世界で注目を集めるNavitas Naturals(Amazonなどの多数のサイトで取り扱いがあります)のプロダクトがおすすめです。

最終更新:10/16(日) 17:00

講談社 JOSEISHI.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。