ここから本文です

マット・デイモン、弓を射る:映画『グレート・ウォール』予告編第2弾が公開!

WIRED.jp 10/16(日) 21:20配信

マット・デイモン出演、張芸謀(チャン・イーモウ)監督の中国を舞台にした新作『The Great Wall』の新しい予告編が届いた。
主人公は、最強の武器を探して旅を続ける西洋の男2人。中国にたどり着いた彼らはひょんなことから国の部隊に加わり、万里の長城に迫りくるモンスターと戦うというストーリーだ。最初の予告編(日本語版記事)ではモンスターの姿はほとんど見ることができなかったが、今回はその姿を現している(2:02あたりに注目。巨大なトカゲのようだ)。

【予告編はこちら】

さらに、マット・デイモンが弓のスキルを惜しみなく披露している。そのほかにも、火の玉が派手に飛び、戦士たちが槍や斧でモンスターと戦う姿が描かれており、アクションシーン満載の作品になることは間違いなさそうだ。

映画『The Great Wall』は米国で2017年2月に公開。

WIRED.jp_U

最終更新:10/16(日) 21:20

WIRED.jp

記事提供社からのご案内(外部サイト)

『WIRED Vol.26』

コンデナスト・ジャパン

2016年12月10日発売

630円(税込み)

特集:新しい映像。新しい物語。ヴィジュアル・ストーリーテリングの新時代を伝える「WIRED TV」特集。映像はいま何を語り、どんな体験をもたらしうるのか。

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。