ここから本文です

2ゴールで快勝に貢献のバルサMFラフィーニャ「ハットトリックも頭をよぎった」

フットボールチャンネル 10/16(日) 13:10配信

 デポルティボ戦で2ゴールをマークしたバルセロナのラフィーニャは「ハットトリックも頭をよぎった」と語っている。15日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 この日はスタメン出場となり、2ゴールと見事に答えを出したラフィーニャ。試合後のインタビューでは「前節の負けもあったので、今日の勝ち点3は重要だった」と述べる。

 また、前半36分で早々に2点目をマークしたことで、ハットトリックも見えていたことには「早いうちに2点を入れたので、ハットトリックも頭をよぎった」と意識していたことを肯定している。

 これで今季4ゴールと、第8節にしてキャリアハイに並んだが、その一方で未だノーゴールの新加入FWパコ・アルカセルについて「チャンスもあったし、最初のゴールを獲ればどんどん獲れる。彼は嗅覚を持っているし、みんな彼を信じている」とコメントしている。

 この日、チームは3バックで試合に臨んだが、「我々は3バックでも、4バックでも準備は出来ている」と述べ、「自分は子どもの頃から中盤の選手だが、他のポジションでも気分よくプレーできる」と続けている。

フットボールチャンネル

最終更新:10/16(日) 13:10

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。