ここから本文です

ADHD、アスペルガー症候群、自閉症スペクトラム―薬物治療に頼らず改善する“逆転のコミュニケーション法”

ダ・ヴィンチニュース 10/16(日) 11:00配信

 心理学・児童発達の分野で全米ベストセラーになった、今世界で注目される「NHA」のメソッド『逆転のコミュニケーション法NHA こころを育てるアプローチ 難しさを抱えたすべての子どもたち、おとなたちへ』が2016年10月13日(木)に発売された。

 NHAとは、正式名Nurtured Heart Approach。直訳すると、「こころを育てるアプローチ」というアメリカで生まれたコミュニケーション法。アメリカでは、50州のうちほとんどの州にNHAで学んだトレーナーがいる。現在、世界中で活躍しているNHA認定トレーナーはおよそ1,900人以上にも上る。NHAでは、3つの誓いと4つの承認テクニックで問題行動を改善していく。

・3つの誓い
第1の誓い NO!ネガティブなことに反応しません
第2の誓い YES! ポジティブなことに大きく反応します
第3の誓い クリア! ルールは明確に

・4つの承認テクニック
1.ありのままの真実を描写
2.相手の価値を認める
3.起きていないことを指摘
4.承認の機会を作り出す

 NHAが活用されている場面は、学区全体での導入や、学校全体ですべての職員が研修を受けたり、家庭、裁判所、児童福祉施設、青少年更生施設、メンタルヘルスクリニック、養子施設、会社など様々。更にアメリカだけにとどまらず、イギリス、オーストラリア、ベルギー、スウェーデン、アイスランド、イスラエル、南アフリカ、オランダ、インド、韓国、ベトナムなど世界各国に広まっているメソッドだ。

 考案者であるアメリカの心理学者ハワード・グラッサーは、子ども成功財団創始者としても知られ、テレビ、ラジオなどにも多く出演し注目を集める「子どもが薬物治療に頼らない治療を紹介している最も影響のある人物」と評されている。

NHA(こころを育てるアプローチ)は、今まで何万人もの人生を変えてきました。アメリカだけでなく世界の子育てのやり方、学校教育や療育の方法に影響を与えています。NHAにより、それまで「問題」とされていた子がハッピーな自立した子に変容をとげました。親も、先生も、施設の職員もそれまで無理だと思っていたようなポジティブな変化を見ることができたのです。
本文より

 日本でもNHAを実践することで、ADHD、アスペルガー症候群など精神疾患の治療だけでなく、学校や家庭、そして社会における人の指導や教育の仕方が大幅に変わるだろう。

※掲載内容は変更になる場合があります。

最終更新:10/16(日) 11:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。