ここから本文です

けやき坂46、初の単独イベントは“おもてなし会”

Smartザテレビジョン 10/17(月) 0:00配信

乃木坂46に続く、秋元康総合プロデュースの“坂道シリーズ”第2弾として結成された欅坂46が、10月16日に2ndシングル「世界には愛しかない」の全国握手会を京都パルスプラザにて行い、ひらがな表記の“けやき坂46”(ひらがなけやき)の単独イベントが開催されることを発表した。

【写真を見る】美女ぞろいと評判のけや木坂(ひらがなけやき)メンバーからのおもてなし!?

けやき坂46(ひらがなけやき)は、'15年11月に長濱ねるが欅坂46に途中加入した際に結成。全国握手会のライブ中、MCでその長濱からファンへ発表されると、会場はどよめきに包まれた。

'16年1月、2日間にわたって行われた欅坂46デビュー前の伝説のイベント「おもてなし会」は、メンバーそれぞれの個性が発揮され、ここで小林由依と今泉佑唯によるユニット・ゆいちゃんずも誕生した。

この伝説のイベントをけやき坂46(ひらがなけやき)の12人が継承し、10月28日(金)に東京・赤坂BLITZで開催されることが決定。出し物やミニライブパフォーマンスが行われることになっており、注目を集めている。

また、このイベントの模様がCS TBSチャンネル1で後日放送されることも合わせて発表され、けやき坂46(ひらがなけやき)も規格外の初単独イベントを実施することになる。

いよいよ本格始動するけやき坂46(ひらがなけやき)からも目が離せない。

最終更新:10/17(月) 0:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。