ここから本文です

これが有田焼 !? 新感覚のブランドスタート

オーヴォ 10/17(月) 17:23配信

 “焼き物好き”には、見るだけで楽しい有田焼、今年は創業400年だ。陶器市に行って軍手をはめて品定め、という人には、ちょっと驚きの色と形が出た。新ブランド「2016/」だ。そごう・西武で、10月19日から販売される。

 有田焼は、価格が高い、美術品といったイメージを持っている人も多く、「もっと身近なものになって欲しい、有田焼を未来につなげていきたい」と、佐賀県が有田焼創業400年事業の一つとして、窯元や国内外で活躍するデザイナー16組による新ブランド「2016/」を立ち上げた。

 デザイナーは、定期的に有田・伊万里にある窯元を訪れ、有田焼の歴史や、400年の伝統で培った高度な技術を世界に広げるべく、新しい素材や新しい形にも挑戦。価格も手頃で、日常使いできる新しい有田焼が出来上がった。この春に行われたミラノサローネでも、世界から絶賛されている。

「2016/ (ニーゼロイチロク)」ブランドデビュー展
会期 :10月19日(水)~10月30日(日)
店舗 :西武渋谷店=A館7階催事場

最終更新:10/17(月) 17:23

オーヴォ

なぜ今? 首相主導の働き方改革