ここから本文です

山田涼介の“月9”衝撃のラスト10分を見逃すな!

Smartザテレビジョン 10/17(月) 6:00配信

10月17日(月)にスタートする、Hey! Say! JUMP・山田涼介主演の新ドラマ「カインとアベル」(フジテレビ系)の先行試写会が、16日に東京・フジテレビで行われた。

【写真を見る】胸元と背中がザックリ空いたニットで登場した山崎に会場からは「かわいい!」の声が

本作は、旧約聖書「創世記」第4章に登場する兄弟の名前をタイトルに“運命的な兄弟”の姿を描く。山田演じる高田優は、父・貴行(高嶋政伸)が経営する大手デベロッパーで働く会社員。幼いころから、副社長で兄の隆一(桐谷健太)と比べられて育ってきた。

優は優秀な兄にはかなわないと、どこかで諦めながらも父からの愛情に飢えていた。そんな優が仕事、家族、そして恋に葛藤しながら成長していく。

先行試写では、VTR出演で観客にメッセージを送った山田。「ダーツのシーンで、1発でいい所に刺さったので、そんなところにも注目してください」とはにかみながらアピールした。

山田が語る通り、本作はダーツのシーンや自転車で通勤する優の疾走感あふれるシーンなど、テンポよく繰り広げられるストーリーにくぎ付けにさせられる。

そして、会場にはサプライズで優の同僚を演じる女優の山崎紘菜が登場。客席に感想を聞いて回ると、「ハラハラしたり、キュンキュンしました」や「ラストの展開が衝撃でビックリしました」など、思い思いのコメントが飛び出し、山崎も「こうやって生の声を聞けてうれしい」と感激していた。

果たして、衝撃のラストとは…? 今夜17日放送の初回は絶対に見逃すことなかれ。

最終更新:10/17(月) 6:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。