ここから本文です

目黒雅叙園のクリスマスケーキはワクワクの玉手箱!

東京ウォーカー 10/17(月) 14:29配信

目黒雅叙園は、園内のショップ「メゾン・ジェ・トウキョウ」でクリスマス ケーキ 2016の予約を開始した。ペストリー料理長の生野剛哉氏が作るスイーツは、「シンプルに素材を生かすこと」がモットー。目黒雅叙園ならではの“和”にこだわったケーキや、限られた店舗でのみ味わえる希少な苺を使用したケーキなど、クリスマスにピッタリの華やかな装いで4種類が登場する。

【写真を見る】開けるワクワク感が嬉しい玉手箱の形

「玉手箱 de Nol」(税別3万円)は、限定10台の創業88周年を記念した“和のプレミアムケーキ”となっている。豪華絢爛な建物にちなみ、「昭和の竜宮城」という異名をもつ目黒雅叙園からインスピレーションを受け、開けるワクワク感が嬉しい玉手箱の形をしている。

重厚感ある仕上げのチョコレートで作られた2段の玉手箱の中には、可愛らしいケーキがぎっしり。上段には、和柄模様が美しい手まりチョコレートをはじめ、マカロンやミニサイズのケーキが入った。下段には、希少な嘉山農園の苺をたっぷりと使用したショートケーキが詰まっている。

「嘉山農園の苺ショートケーキ」(4号税別3800円/5号税別4500円)は、パティシエが指名買いするほど人気の「嘉山農園の苺」をふんだんに使用。生クリームに合うようスポンジ生地にもこだわったショートケーキで、苺の甘い香りと、みずみずしい食感を堪能できる。

「ピスタチオフレーズ」(税別4300円)は、ショップの人気定番商品「シシリアン」をノエル仕様にアレンジ。ピスタチオのババロワと苺のコンフィチュールは大人の味わいで、スノードームに入ったチョコレートムースとブラウニーが可愛らしいアクセントになっている。

「ブッシュ・ド・ノエル “YUZU”」(税別4300円)は、ヴァローナのミルクチョコ「アゼリア」の甘いムースの中に、爽やかな柚子のクリームが入っている一品。 ヘーゼルナッツのヌガーのザクザクとした食感も味わえる。

いずれのケーキもひと手間もふた手間もかかった逸品揃い。目黒雅叙園ならではのケーキで、今年のクリスマスを豪華に彩ろう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:10/17(月) 14:29

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。