ここから本文です

本田圭佑がスタイリングジェル監修「どんな状況下でもスタイルが崩れないセット力」

東京ウォーカー 10/17(月) 17:40配信

資生堂は、男性用化粧品ブランド「uno(ウーノ)」とサッカー日本代表の本田圭佑選手とのコラボレーション商品「ウーノ K-SKスタイリングジェル」を、11月初旬から発売する。

【写真を見る】パッケージには本田圭佑選手からのメッセージが記されている

ウーノは「大人への進化」をコンセプトに、ワンランク上の大人へのスタイルを提案するブランドとして、今年春から新しい価値を提案している。

メインターゲットとしている20代半ばの「あせり層」が、常に自分たちの手本とするロールモデルを求めていることから、世界で活躍するアスリートである本田選手に注目。第一線で活躍しながら、さらにサッカークラブのSVホルンでオーナーを務め、商品プロデュースも数多く手がけるなど、本田選手は「あせり層」が目指す「多面性・多様性」を持ち合わせた存在として憧れの男性になり得るとした。

今回の商品は、多様性のある本田選手と資生堂の開発技術者のこだわりを強く反映した、新しい価値のスタイリング剤として仕上がった。本田選手の何事においても、自身の考えやこだわりがぶれず、厳しい状況下でも全く屈しない強い精神に見合うものとして、「どんなに厳しい状況下でもスタイルが全く崩れないセット力」をキーワードに開発された。

激しいスポーツでもヘアスタイルをキープでき、汗・湿気環境に強いジェル状で、耐水性に優れて長時間髪型を維持するウォータープルーフテクノロジーを採用した。

湿気に負けずスタイルを持続する「調湿成分」と、紫外線によるヘアダメージを防ぐ「UVプロテクト成分」を配合している。

また、パッケージも本田選手の価値観や思いをデザイン。「Keep on challenging.Conquer your fears.Hardships test who you really are.Never give up.By Keisuke Honda」(※日本語訳:挑戦を続けろ。失敗を恐れるな。苦しい時こそ、本質が問われるんだ。決してあきらめるな。本田圭佑)というメッセージが記されている。

世界で戦う本田選手のようにぶれない心と髪型を維持すれば、目に映る世界も一変するかも。【ウォーカープラス編集部/コタニ】

最終更新:10/17(月) 17:40

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016