ここから本文です

心地よい暮らしの見つけ方。「大好きなエプロンは毎朝選ぶだけで楽しくなる」

エイ出版社 10/17(月) 15:00配信

大好きなのはエプロン。毎朝選ぶだけで楽しくなります

里山で暮らす生活をつづったインスタが大人気のyumimoo65さん。「毎日は、子育てと家事の繰り返し。特別なことはなにもありませんが、この何気ない日々の暮らしが大好きです」と語るyumimoo65さんがアップする、料理や道具、畑仕事などの美しい写真や、それらに添えられる温かいメッセージが多くの人の心をとらえています。

そんなyumimoo65さんがつづった日々の暮らしの中から、「衣」をテーマにした投稿をご紹介します。「大好きなのはエプロン。毎朝選ぶだけで楽しくなります」。特に好きなエプロンは繕って大切に長く使っているそう。好きなものを身に着ける幸せ感がインスタの投稿からもあふれています。

いちばん好きな服「エプロン」

雑貨屋さんで見つけたビスクのエプロン。今日は、家族会議でより良い家族のルールを提案し合いました。「旦那さんが早く帰ってきた夜は、みんなでお散歩をする」という私の提案は速攻で可決され、早速夜の畑へ。懐中電灯を照らしながら、みんなでワイワイ歩くのは、楽しかったです。

ネームタグでお古も若返り「こどもふく」

子どもたちの洋服のタグ付けは、いちばんすきな家仕事。空いた時間に、のんびりちくちく縫い付けます。こうすると、おさがりもすこしだけかわいくなる気がします。

廃れない「小物」

手提げの中身は、ハンドタオル(大)、ティッシュ、レスポのポーチ、ミニポーチ、子どものお使い用小銭入れ、ツモリのお財布、鍵、手荷物が増えた時用のエコバッグ。レスポのポーチには、サニタリー用品とビニール袋。胃腸薬や頭痛薬、子どもの熱さまし、絆創膏などが入っています。

○Profile
yumimoo65
1976年生まれ。夫(同級生)、長女(12 歳)、長男(9 歳)、次男(2 歳)の5 人家族。インスタグラムにアップされる料理や、道具、畑仕事のことなど、美しい写真と心温まるメッセージで人気のインスタグラマー。
http://www.instagram.com/yumimoo65/

最終更新:10/17(月) 15:00

エイ出版社