ここから本文です

「ジダンはフランスを指揮する準備できている」 フランス代表MFが新“レ・ブルー”誕生を心待ち

Football ZONE web 10/17(月) 9:50配信

PSGのマテュイディは現職のデシャン監督を称えつつ、ジダン体制を夢見る

 歴代最高の選手とも称されるジネディーヌ・ジダン監督が母国を率いる日は訪れるのだろうか。パリ・サンジェルマン(PSG)のフランス代表MFブレーズ・マテュイディは、ジダン監督率いる“レ・ブルー(フランス代表の愛称)”の誕生を心待ちにしているようだ。スペイン紙「マルカ」が報じた。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 現在フランス代表を率いるのは、ジダン監督と現役時代に共闘したディディエ・デシャン監督。2人は母国で開催された1998年ワールドカップ(W杯)や2000年の欧州選手権(EURO)の優勝メンバーだ。

「ジネディーヌ・ジダンはフランスを指揮する準備ができている。もちろん今、ディディエ・デシャンは素晴らしい仕事をしているよ。将来に何が起こるかは誰にも分からないけど、ジダンの準備はできている。彼は世界でも有数のクラブで指揮を執っている」

 代表チームの主軸を担うマテュイディは現職のデシャン監督を称えたうえで、将来的にはジダン監督がフランスを率いる日を夢見ていた。

 フランス代表で栄華を極めただけでなく、レアルでは選手、監督の両方でUEFAチャンピオンズリーグ制覇を経験した文句なしの実績を持つ同国のレジェンドが“レ・ブルー”でも指揮官として世界の頂点に立つ日がやってくるのだろうか。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/17(月) 9:50

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ