ここから本文です

CHEERZ × SHOWROOM × KLab、協同イベント開催決定 『@JAM』目指すアイドル10組出演

リアルサウンド 10/17(月) 13:10配信

 アイドル応援アプリ「CHEERZ」を運営するフォッグ株式会社、「SHOWROOM」を運営するSHOWROOM株式会社、KLab株式会社の子会社KLab Entertainmentの3社協同によるライブシリーズ『Let's party vol.1~semifainal~』が、10月30日にKLab LIVE CAMELOT B3にて開催されることが決定した。

 同イベントは、アイドルたちが『@JAM』シリーズへの出演を目指すことを目的としており、「CHEERZ」と「SHOWROOM」を日常的に活用し、かつ、“精一杯活動を頑張っていること”がイベント出演の条件だという。

 なお、今回のVol.1には、apricot cider、オープニングシスターズ、神崎豊、空想 8bit ガール、スマイル海賊団、3dots and more、虹色 fan ふぁーれ、ハート×ストリングス、ピンク・ペイビーズ、ワクワクギルル~倭国乙女~の計10組が出演する。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/17(月) 13:10

リアルサウンド

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。