ここから本文です

新山詩織、新アルバム収録曲が「Matcha!!!」主題歌に!

Smartザテレビジョン 10/18(火) 18:00配信

12月3日(土)に全国公開される、川端康成原作の映画「古都」から生まれたもう一つの物語「Matcha!!!」が、11月25日(金)よりネスレ日本が展開するweb映画館「ネスレシアター」にて、無料公開される。

【写真を見る】オリジナルショートフィルム「Matcha!!!」が映画「古都」の公開に先駆けて配信される!

その主題歌が、映画「古都」のエンディング曲「糸」を歌うシンガーソングライター・新山詩織の「名前のない手紙」に決定した。

映画「古都」は、'62年に新潮社より刊行された川端の「古都」を現代版にアレンジして、主演・松雪泰子の他、橋本愛、成海璃子らを迎え、原作では描かれなかった大人になった主人公たちの姿を描く。

一方、「Matcha!!!」は、劇場映画の脚本から派生したエピソードを短編映像化した作品で、映画「古都」の呉服屋の娘・舞(橋本)のいとこで、葉山奨之演じる、ブライダル会社の息子で、裕福な今どきの若者・水木真太郎が主人公の物語となっている。

映画では、将来に悩む舞の背中を押してあげる存在だが、短編では自らの将来に悩み葛藤する姿が描かれている。

なお、主題歌の「名前のない手紙」は、新山が11月30日(水)にリリースするニューアルバム『ファインダーの向こう』に収録される。

「Matcha!!!」は、ネスレシアターにて11月25日から公開されるが、公開に先駆け10月18日より映画「古都」×ネスレアミューズの特集ページにて予告動画が公開され、主題歌「名前のない手紙」のストリーミングも期間限定で実施。

また、「Matcha!!!」は、11月3日(木・祝)から8日開催される「アシアナ国際短編映画祭」に正式出品が決まっており、11月5日(土)にショートショートフィルムフェスティバル&アジア プログラム内で上映されることが決まっているので、楽しみにしておこう。

最終更新:10/18(火) 19:00

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集