ここから本文です

フジテレビ、SMAPのために用意する"大晦日・空白の105分間"の可能性

週刊女性PRIME 10/18(火) 22:21配信

 '16年の紅白歌合戦へのSMAPの出場が騒がれる中、彼らに熱視線を送っているのがフジテレビだ。本来なら今年、『SMAP×SMAP』20周年記念放送を盛大に行う予定だった。

「かつての運動会や5人旅など、特別企画が練られていたみたいです。それが新年早々の生謝罪でミソがつき、メンバー間のミゾも浮き彫りになってボロボロ。それを挽回すべく、『スマスマ』最終回を解散する12月31日に、との声も上がっているのだとか」(テレビ局スタッフ)

 同局の大晦日というと、近年はバラエティー番組やアニメ映画などの視聴率がふるわず、少々迷走ぎみ。そして昨年、肝いりの格闘技イベント『RIZIN』を夜7時から11時45分まで放送して一定の結果を出した。

「今年もフジは引き続き、同時間帯での『RIZIN』を予定しているそう。実は昨年は、夜10時には全試合を終えていたものを録画しつつ追っかけ放送をする、いわゆる“ディレイ放送”だったのです。11時45分まで視聴者を引き止めるための“準生放送”でした」(制作会社関係者)

 他の有料放送との兼ね合いもあったのかもしれないが、苦肉の策だった。それならば、

「今年は『RIZIN』をライブ中継として予定どおり10時で終了。そこから11時45分に始まるジャニーズカウントダウンまで、ぽっかり空いた105分間を『スマスマ』最終回に充てるのです。

 亀山(千広)社長は、元フジ社員でもあるJ副社長とも親交が深い。制作費はかさむでしょうが、高視聴率も見込めるウルトラCです」(前出・制作会社関係者)

 一方で、もうひとりの“キーマン”が紅白司会を断ったとされるタモリだ。ご存じ、SMAPとの縁は深く、I元マネージャーが頼ったとも言われるのが、タモリの所属事務所社長で“芸能界のドン”T氏だ。

「もしタモさんが『ビストロ』にゲスト出演したり、もしくは『笑っていいとも!』が一夜限りの復活をして『テレフォンショッキング』にSMAPが出るのなら……。まあ『いいとも!』を終わらせたのは亀山社長だから、そのあたりを丸くおさめる必要はありそう(苦笑)」(前出・芸能プロ幹部)

最終更新:10/18(火) 22:21

週刊女性PRIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊女性PRIME

(株)主婦と生活社

「週刊女性」12月6日発売
号 / 毎週火曜日発売

定価390円(税込)

Yahoo!ニュースからのお知らせ