ここから本文です

chay、新シングル曲「運命のアイラブユー」は実姉に贈るハッピーなウェディングソングに

リアルサウンド 10/18(火) 11:00配信

 chayが、11月30日に9枚目となるシングル『運命のアイラブユー』をリリースすることを発表した。

 同作の表題曲は、chayが実姉に贈るウェディングソング。モータウン調のサウンドに、2人が出逢ってから結婚に至るまでに感じた“運命の瞬間”を紡いだ歌詞をのせた、涙ではなくハンドクラップで結婚を祝福したいというchayの想いが込められた楽曲に仕上がっているという。同作には表題曲に加え、水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(日本テレビ系)オープニングテーマ「12月の雨」(荒井由実のカバー)、バラード曲「私がいるよ」、「あなたに恋をしてみました(弾き語りバージョン)」を収録する。

 また、リリースの発表にあわせ、「レトロポップ」がテーマのジャケット写真とMVも公開した。MVでは、chayが意中の男性に花束を渡すなどの演技に初挑戦しているほか、CDジャケットと同じシーンを盛り込んだ内容となっている。

 なお、『運命のアイラブユー』初回生産限定盤は、スペシャル7インチジャケット仕様で、ポスター型歌詞カードを封入。また、初回盤のDVDにはchayのライブやレコーディングに密着したドキュメンタリー映像と、「運命のアイラブユー」MVフルバージョンを特典映像として収録する。さらに、CDショップでの同作先着購入者特典として、ジャケット写真を使用したミニクリアファイル(A5サイズ)を予定している。

 そして、シングルの発売に先駆け、10月19日より「12月の雨」の先行配信が開始する。iTunes Storeでは、『運命のアイラブユー』のプレオーダーもスタートしており、プレオーダー者限定で「12月の雨」の先行ダウンロードが可能となる。

リアルサウンド編集部

最終更新:10/18(火) 11:00

リアルサウンド

なぜ今? 首相主導の働き方改革