ここから本文です

本好きが選ぶ今週のおすすめ小説ランキング!! 【10月第3週】

ダ・ヴィンチニュース 10/18(火) 11:00配信

 国内最大級の本好きコミュニティ「読書メーター」で話題になった本の中から、1ヶ月以内に発売された「小説」ランキングを毎週お届け。本好きな人たちは、“今”どんな作品に注目しているのか? 気になる作品があったらぜひチェックしてみよう!

小説部門
1位
失踪者
下村 敦史

2位
リバース (幻冬舎文庫)
五十嵐 貴久

3位
デトロイト美術館の奇跡
原田 マハ

4位
あずかりやさん 桐島くんの青春
大山 淳子

5位
ヴァラエティ
奥田 英朗

6位
農ガール、農ライフ
垣谷美雨

7位
鏡の花 (集英社文庫)
道尾 秀介

8位
よるのふくらみ (新潮文庫)
窪 美澄

9位
押絵と旅する美少年 (講談社タイガ)
西尾 維新、キナコ

10位
恋する寄生虫 (メディアワークス文庫)
三秋 縋

最終更新:10/18(火) 11:00

ダ・ヴィンチニュース

記事提供社からのご案内(外部サイト)

Yahoo!ニュースからのお知らせ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。