ここから本文です

【浦和】日本代表の柏木、槙野、遠藤…一気「16人」が無冠返上

SOCCER DIGEST Web 10/18(火) 1:42配信

[ルヴァンカップ決勝]
ガンバ大阪 1(4PK5)1 浦和レッズ
2016年10月15日/埼玉スタジアム2002
 
 浦和が13年ぶりにルヴァンカップ優勝を果たし、06年のJ1優勝以来、実に10年ぶりに国内主要タイトルを獲得した。来日11年目のペトロヴィッチ監督のみならず、多くの選手たちにとっても、キャリアに刻まれる「1冠目」となった。

【浦和優勝の舞台裏】叩きのめされた元日のロッカー。指揮官が漏らした“弱音”に選手は奮い立った

 日本代表の柏木陽介、槙野智章、遠藤航にとっても初。意外なところでは、準々決勝・神戸戦の第1戦(〇3-1)で試合終了間際に左膝の前十字靭帯損傷を負い、現在リハビリ中の梅崎にとっても、プロ12年目で初めてのタイトル獲得となった。
 
 他にも生え抜きの宇賀神友弥、関根貴大、助っ人のズラタンら実に計16人が無冠を返上した。
 
 ペトロヴィッチ監督は試合後、「最初のタイトルを取るのは難しいと言われる。G大阪の長谷川監督も以前はシルバーコレクターと言われていたが、ひとつ獲ってから連続してタイトルを獲得する監督になった。私にもそういうことが起こってくれればいいなと思っています」と語った。ルヴァンカップ優勝をきっかけに、2冠、3冠と……監督、そして選手たちのキャリアに刻まれ、浦和の時代が訪れるか?

【国内初タイトルを獲得した浦和の選手一覧】

 
【国内初タイトルを獲得した浦和の選手一覧】
背番号/ポジション/名前
3MF宇賀神友弥
5DF槙野智章
6DF遠藤 航
7MF梅崎 司
9FW武藤雄樹
10MF柏木陽介
13FW高木俊幸
15GK大谷幸輝
16MF青木拓矢
17DF永田 充
18MF駒井善成
21FWズラタン 
23GK岩舘 直
24MF関根貴大
26MF伊藤涼太郎
31DFイリッチ

最終更新:10/18(火) 1:42

SOCCER DIGEST Web

Yahoo!ニュースからのお知らせ