ここから本文です

日曜アメトーーク! スター名鑑レギュラー陣出演NGが心配

R25 10/19(水) 7:02配信

10月から毎週木曜11時15分と毎週日曜6時57分の週2回放送となったテレビ朝日系バラエティー番組『アメトーーク!』。10月16日には日曜日のレギュラー放送第1回となる2時間スペシャルが放送された。

反対意見も少なくなかった『アメトーーク!』のゴールデン進出。ツイッターでは、

「ゴールデンタイムのアメトーークは絶対にマンネリする。深夜帯のアメトーークは深夜だからこそできる話がバンバン出てくるから面白いのにな....」
「アメトーーク。深夜だけの方がいい。テレビ朝日の番組って、深夜からゴールデンになると、面白くなくなる・・深夜だからできるネタとかを大事にしてほしいな」

との声もあり、深い時間だからこそ扱えるテーマを楽しみにしているというネットユーザーも多いのだ。

そして17日のスペシャルでは、「芸人体当たりシミュレーション」「ついつい食べ過ぎちゃう芸人」という2つのテーマを放送。ツイッターでは、

「今日から日曜もアメトーークや 日曜はゴールデン向けの企画ばっかで微妙かなとも思ってたけど、ついつい食べ過ぎちゃう芸人とかやってくれるなら普通に楽しみ!」
「アメトーークゴールデンに持ってきたらクオリティ落ちるんじゃって思ってたけどふつうに面白いw」

と、放送前の心配をよそに、なかなか好評だったようだ。

そんな日曜版『アメトーーク!』だが、同じ時間帯にTBS系で放送されるのは『クイズ☆スター名鑑』だ。2010年から2012年まで放送されていた『クイズ☆タレント名鑑』が番組名を変えて復活したもので、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が司会を担当、ロンブー田村亮、有吉弘行、おぎやはぎ、FUJIWARAなどが解答者として出演している。

クイズ番組の体裁だが、芸人たちが自由にボケまくり、ときに過激な発言が飛び出すことで人気の同番組。バラエティー番組としてはまさに『アメトーーク!』のライバル的存在で、

「スター名鑑面白いわぁーw このメンツが出れないとなると日曜アメトーーク厳しいだろうな」

と、同時間帯のレギュラーではない番組に出演する“裏かぶり”を回避するため、『クイズ☆スター名鑑』の出演メンバーが日曜版『アメトーーク!』に出演できないことに対する懸念の声も多かった。

ちなみに、両番組が放送される日曜日の夜7時は、日本テレビ系が『ザ!鉄腕!DASH!!』、テレビ東京系が『モヤモヤさまぁ~ず2』と、人気バラエティー番組が軒を連ねる大激戦区となっている。

「この時間帯のテレビって、モヤさまか鉄腕ダッシュしか観てなかったけど、復活した伝説のクイズスター名鑑やアメトーークもあるし、どれ観て過ごすか悩むねw」
「日曜のテレビ番組表みてるんだけどダッシュとアメトーークとスター名鑑とモヤさまが被ってるとかほんとにもう手詰まりなんですけど……」

といったネットユーザーも多く、テレビ好きを悩ませる日曜の夜になりそうだ。

(奈波くるみ)

(R25編集部)

※コラムの内容は、フリーマガジンR25およびR25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

最終更新:10/19(水) 19:52

R25

記事提供社からのご案内(外部サイト)

R25[アールニジュウゴ]

リクルートホールディングス

特別号は随時発行。編集部の
お知らせなどで告知予定

0円

[特集テーマ]更新中!
・会社では学べない!ビジネスマン処世術
・お得に、スマートに、マネー得々大学院
・恰好いいパパに!オトコの子育て道場

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。