ここから本文です

小西真奈美が老舗料亭のおかみ役で着物姿を披露!

Smartザテレビジョン 10/19(水) 6:00配信

フジテレビ系のドラマ「レディ・ダ・ヴィンチの診断」(毎週火曜夜9:00-9:54)では、11月1日(火)放送の第4話に小西真奈美のゲスト出演が決定。老舗料亭のおかみ・芽依を演じ、美しい着物姿も披露する。

【写真を見る】小西は老舗料亭のおかみ・芽依を演じる

小西が出演する第4話は、若年性認知症を患っているという大おかみ・静香(黒田福美)の診察を巡って芽依と志帆(吉田羊)の間でバトルが勃発。志帆は静香の病の原因に気付くも、静香を勝手に連れ出そうとしたことから芽依に警察に通報されてしまう、というストーリー。

撮影後、小西は「衣装や髪形にも助けてもらい、おかみとしての所作や立ち居振る舞いに気を付けながら、自分の内側から出てくる心情的な部分を大事に演じました」と振り返る。

さらに、「(伊藤)蘭さんとは以前舞台をご一緒したご縁で連絡を取り合っていたので、現場でお会いして『久しぶりー』とハグから始まりました。羊さんとは今回が初めてでした」と吉田や伊藤との共演について語ると、「ドラマ上は“女の戦い”ですが、現場はすごく和やか。女性が先頭に立ってやる作品自体が画期的。女性ならではの言葉の駆け引きも『あるある、それ女子だ』とクスッと面白くて。シリアスだけじゃない、ほっとする、コミカルな場面が見られるのもこのドラマならではですね」と現場の雰囲気や見どころを明かした。

最終更新:10/31(月) 21:24

Smartザテレビジョン

記事提供社からのご案内(外部サイト)

週刊ザテレビジョン

株式会社KADOKAWA

2016年49号
11月30日

特別定価:350円

表紙:岡田准一
みくり&津崎ムズキュン対談
秋ドラマ妄想結末予想
ジャニーズどデカ写真集