ここから本文です

ハロウィンだけじゃない!絶対盛り上がる「秋祭り」2選

東京ウォーカー 10/19(水) 18:37配信

本格的な祭りシーズンが到来。今回は、週末に行きたい2つのお祭りを厳選紹介する。

■ 棚田の夜祭り 10月21日(金)~23日(日)

【写真を見る】ライトアップされた棚田と花火の共演は見逃せない!

LEDキャンドル1万本に加えて、エコキャンドル3000本によるライトアップを行う。イベント期間中は、エンディングに花火が打ち上がり、ステージでは地元郷土芸能などのライブも開催される。

■ 第15回ドリーム夜さ来い祭り 11月4日(金)~6日(日)

約80チーム、6000人の踊り子たちが参加。期間中は、お台場会場をメインに、丸の内の行幸通り、秋葉原UDX会場など10か所でステージを展開する。

幻想的な風景に感嘆する棚田イルミイベントに、お台場に鳴り響く鳴子の音。この秋、ハロウィンもいいけど「秋祭り」もぜひ!家族や友達と出かけてみよう。【ウォーカープラス編集部】

最終更新:10/19(水) 19:13

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。