ここから本文です

「スター・ウォーズ」の人気メカが、ランチプレートになった

東京ウォーカー 10/19(水) 22:00配信

子どもが喜んで食べられるように、特別な日の演出として、さまざまなシーンで役立つのが「ランチプレート」。中でも「のりもの系」は立体的なつくりのものも多く、いつものランチを盛るだけで、まるでお店のような華やかさに。ラインナップは車や新幹線、スペースシャトルなどさまざまだが、11月には映画『スター・ウォーズ』に登場するあの乗り物が登場するのだとか。

【写真を見る】子どもが使わなくなったら、アクセサリートレイなど小物入れに変身させるのもアリ



新発売されるのは、ハン・ソロが船長を務める宇宙船「ミレニアム・ファルコン」と、地面から浮いて走行する「ランドスピーダー」の2種。ルーク・スカイウォーカーの愛車ともいえるランドスピーダーに、パスタやオムライスを盛りつける日が来るなんて~とファンならジーンときてしまうかも。高性能なのに雑な外観から「銀河系最速のガラクタ」と呼ばれたミレニアム・ファルコンに盛るときには、ついつい星形にしてしまいそう!? 子どもが喜ぶ以上に、ごはんを作る親のウキウキ具合が目に浮かぶようである。



サイズは「ミレニアム・ファルコン」が全長約35cm、「ランドスピーダー」が全長約28cmと大型なので、大人用としてもいけそうなサイズだ。座席部分は皿プレートになっており、皿プレート部分は取り外して洗浄も可能。



スター・ウォーズファンのココロを潤すランチプレートで、食欲の秋をさらに楽しく演出してみてはいかがだろう。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

最終更新:10/19(水) 22:00

東京ウォーカー

記事提供社からのご案内(外部サイト)

東京ウォーカー

株式会社KADOKAWA

12月・1月合併号
11月20日

特別定価(税込):600円

2016新店から選りすぐり!
本当に安くて旨い店
BEST100
東京Xmas最新ナビ2016

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。