ここから本文です

ハロウィンに作りたい!ちょっと変わった「かぼちゃ料理」レシピ

@DIME 10/19(水) 11:40配信

ハロウィンといえば、ハロウィンパーティーでの仮装やお菓子配り、かぼちゃ料理を楽しむのが定番となりつつある。しかし、まだ何を食べるかは、クリスマスほど定着していないのではないだろうか。特にかぼちゃ料理の種類は数知れず、どの料理を選ぶべきか迷うことも多いだろう。

そこで、ハロウィンをもっと盛り上げて楽しみたい、ハロウィンらしいことがしたいという人に、定番からちょっと変わったレシピまで、かぼちゃ料理のレシピを料理スクールの代表者に聞いた。

■ハロウィンパーティーではみんな何食べてるの?

ハロウィンパーティーといえば仮装や「ジャック・オ・ランタン」というかぼちゃの灯篭。

しかし、かぼちゃ料理といえば、必ずしも定番とはいえない。しかし、「ハロウィンらしいことしたい」という気持ちからか、かぼちゃ料理を食す家庭も少なくないようだ。

2015年10月初旬にアサヒグループホールディングスが行なった調査によれば、「今年のハロウィンにどんなことをして楽しむ?」の問いに、「デパ地下やコンビニなどでハロウィン用のスイーツを買う」と回答した人が27.6%で1位、「自家製のケーキやクッキーを焼いたり、かぼちゃなどの料理を作る」と回答した人が15.9%で2位となっていた。やはりハロウィン料理といえばかぼちゃというのは確かのようだ。

では、具体的にどんなかぼちゃ料理が多く食べられているのだろうか? レシピブログによる2014年調査によれば、「ハロウィンにちなんだ料理」として人気だったのは、1位「かぼちゃグラタン」、2位「クッキー」、3位「かぼちゃサラダ」という結果だった。

その他、かぼちゃ料理といえば、がぼちゃスープやシチュー、かぼちゃコロッケなどがある。また、スイーツは比較的限られてくる。パンプキンプリンやクッキー、ケーキ、パイなどだ。

■ハロウィンに実践!ちょっと変わったかぼちゃ料理アイデア

今年のハロウィンは、ぜひかぼちゃ料理にチャレンジしてみてはいかがだろうか。そこで、ハロウィンにおすすめの、ちょっと変わった新しいかぼちゃ料理のアイデアを、かぼちゃ料理を得意とする健康料理スクールの代表 タド・ジュンコさんに聞いてみた。

「ハロウィンは、どちらかといえば贅沢をするイベントではなくて、みなさん、気軽に手作り感を楽しんでいる印象がありますね。仮装してホームパーティーをしたり、親子でランタンモチーフグッズを作ったり、かぼちゃ料理を用意したり。秋の夜長にぴったりのお楽しみです。

かぼちゃメニューは、市販のフレークを使っても手軽にきれいな色に仕上がりますが、ホクホク感やそのままの造形を生かしたければ、やっぱりホールのかぼちゃがおすすめ。

最近は小さい品種もいろいろ出回っているので、手のひらサイズのかぼちゃに目や口をくり抜いて、ランタングラタンにするのも楽しいですよ」

■ハロウィンに作ろう!ちょっと変わったかぼちゃ料理レシピ2つ

そこでタドさんに、ハロウィン料理を存分に楽しめる、ちょっと変わったかぼちゃ料理のレシピを2つ教えてもらった。

「どちらもかぼちゃを使ったレシピで、ベジタリアンでも食べられる、ナチュラルベジ素材オンリーになっています。ぜひトライしてみてください。」

●ハロウィンのかぼちゃ“モチアワ”グラタン

ハロウィン仕様に目をくりぬいたかぼちゃに、ココナッツミルクと、モチアワがマッチします。

<材料(2人分)>
・かぼちゃ 手のひらサイズ2個(ほくほくした品種を選びましょう)

【中の具】
・ココナッツオイル 大さじ1
・にんにく 1かけら(2g・みじん切り)
・玉ねぎ 1/2個(70g)
・しめじ 1/2パック
・パセリ 少々(粗く刻む)
・モチアワ 25g
・水 80ml
・豆乳 100ml
・白味噌 小さじ1
・塩麹 大さじ1
・天然塩 少々
・コショウ 少々

【仕上げ】
・ココナッツオイル 大さじ1 またはオリーブオイル
・パセリ 少々

<作り方>
1.かぼちゃは上部を包丁で切り取り、種とワタを取り除く。
2.天然塩(分量外)をまぶして、丸ごと蒸し器で20分ほど蒸す。
3.表面に切り込みを入れてランタンの顔を作る。

【中の具】
1.厚手の鍋にココナッツオイルを入れ、にんにく、玉ねぎ、しめじを炒めて香りを出し、パセリ少々、モチアワと水を加えて10分炊く。
2.豆乳、白味噌、塩麹と順番に加えていき、2分煮て塩コショウする。

【仕上げ】
かぼちゃに具をつめて、上から、ココナッツオイル(またはオリーブオイル)をかけ、パセリを乗せて200度のオーブンで20分焼く。
※塩はお好みで足してください。

●ハロウィンのパンプキンベジアイス

ミルク系の材料を使わず、甘酒を使ったスイーツです。体にスーッとなじみますよ。

<材料(2人分)>
・かぼちゃ 90g(タネをはずした重さ)
・甘酒 90g 
・白練りゴマ 大さじ1
・ココナッツミルク 50g
・シナモン 少々
・塩 適量

【仕上げ】
・ミントの葉などのハーブ 適量
・シナモン 少々

<作り方>
1.かぼちゃは、皮付きのまま適当な大きさに切り、蒸鍋に入れて塩ひとつまみし(分量外)柔らかく蒸す。
2.1が冷めたら、材料を全部ミキサーにかける。
3.型に流し入れ、冷凍庫で冷やし固める。
4.器に取り出し、ミントの葉などを飾り、シナモンを振る。

今年のハロウィンは、これらのちょっと真新しいものの、十分ハロウィンらしいかぼちゃ料理で、ハロウィンパーティーを盛り上げてみよう。

取材・文/石原亜香利

@DIME編集部

最終更新:10/19(水) 11:40

@DIME

記事提供社からのご案内(外部サイト)

@DIME

小学館

2017年1月号
11月16日発売

定価630円

ヒット商品&トレンド大予測!
ふるさと納税駆け込み攻略ガイド!
発表!小学館DIMEトレンド大賞
別冊 DIME創刊号付き

Yahoo!ニュースからのお知らせ