ここから本文です

秋の日焼けに要注意! シーン別に必要なPA、SPFとは? [with]

講談社 JOSEISHI.NET 10/19(水) 18:00配信

秋に突入すると気温や湿度の低下、夏に受けた紫外線ダメージなどの影響で、さまざまな肌トラブルが発生します。特にカサつきがひどくなり、化粧のりがイマイチなんてことも……。今回はそんな肌悩みを解決するアイテムやテクニックをご紹介! 秋メイクの映えるHAPPYフェイスをGETして。

Q.秋にも日焼け止めって必要??

A.YES! 一年中、紫外線は降り注いでいます!
日焼けするのは夏だけと思っていたら大間違い! 時期によって紫外線の量は変わりますが、一年中存在しています。ただ夏よりは少なめなので、日常生活ならSPF20前後日焼け止めで十分。とにかく毎日欠かさず塗ることが大事。

☆PAって何?
シワ・たるみの原因紫外線A波(UVA)を防御
B波よりも波長が長く、肌の奥深くまで到達しやすいA波を防ぐ指数。A波で受けたダメージは、今すぐにというよりも、のちに悪影響をもたらす。+の効果が多いほど防御力は高い。

☆SPFって何?
シミ・そばかすの原因紫外線B波(UVB)を防御
肌が赤く焼ける原因となる紫外線B波をブロックする指数。肌に影響を及ぼすまで、約20分間といわれ、例えば、SPF50なら20分×50=1000分(約16時間)防御することが可能。

with 2016年11月号より

最終更新:10/19(水) 18:00

講談社 JOSEISHI.NET