ここから本文です

アーセナル史上CLで5人目のハットトリック達成! エジルがキャリア初の覚醒で6発大勝

Football ZONE web 10/20(木) 7:54配信

ルドゴレツを6-0と一蹴しCL2連勝

 アーセナルは19日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)でブルガリアのルドゴレツと対戦し、ドイツ代表MFエジルのキャリア初となるハットトリックなどで6-0と圧勝した。

最新推定市場価格2016 「世界で最も価値のあるプレーヤー100人」

 前半13分にチリ代表FWサンチェスの技ありループシュートでの先制点を皮切りに、ガナーズのゴールラッシュがスタートする。同42分にエジルの左からのクロスをファーサイドで受けたFWウォルコットが、エリア外からミドルシュートを放ち追加点。さらに後半2分にも、MFチェンバレンがネットを揺らした。

 3-0とすでに試合の行方は決していたなかで、ドイツ代表の“アシストキング”がスコアラーとして覚醒する。

 後半11分、カソルラのロングボールに抜け出したエジルが正確なトラップから右足で流し込んで1点目。同38分にはFWペレスの右クロスを再び右足で押し込んだ。とどめの一撃は同42分、再びペレスのお膳立てから、自慢の左足でボレーシュートを叩き込んだ。

過去にアンリ氏らがCLでハット達成

 エジルにとっては、これがキャリア初のハットトリックとなった。米データ会社「オプタ」によれば、アーセナルの選手としてCLでハットトリックを決めたのは、クラブのレジェンドFWアンリ氏をはじめ、FWベントナー(ノッティンガム・フォレスト)、FWウェルベック、FWジルーに続く史上5人目となった。

 リーグ戦6連勝と絶好調の“ガナーズ”は、CLでも2連勝。無敗で勝ち点を7に伸ばし、得失点差でパリ・サンジェルマンを抑えてグループA首位に立っている。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:10/20(木) 8:12

Football ZONE web

Yahoo!ニュースからのお知らせ