ここから本文です

パス本数846本、成功率は驚異の91%。圧倒的支配も1得点に終わったセビージャ

フットボールチャンネル 10/20(木) 7:50配信

 現地時間18日にチャンピオンズリーグ(CL)第3戦が行われ、セビージャはディナモ・ザグレブと対戦し1-0の勝利をおさめた。この試合のデータを欧州サッカー連盟(UEFA)が公開している。

【動画】メッシを超えた“魔法の左足” 中村俊輔のフリーキックが世界4位に!

 それによると、この試合でD・ザグレブの支配率は28%だったのに対して、セビージャの支配率は72%。また、セビージャの合計パス本数は846本で、そのうち771本のパスを通し、実に91%のパスを成功させていた。

 シュート12本放ちチャンスも多く作ったが、結果的にサミル・ナスリの1得点に終わっている。セビージャは第3戦を終えて2勝1分の勝ち点7となった。

フットボールチャンネル

最終更新:10/20(木) 7:50

フットボールチャンネル

記事提供社からのご案内(外部サイト)