ここから本文です

転売副業の極意――腕時計の転売は確実かつ大きな利ざやが狙える!

HARBOR BUSINESS Online 1/9(月) 16:20配信

◆【腕時計】中古品を低コストで仕入れ、リターンを狙う!

【仕入れ】楽天/ヤフオク

【売り場】ヤフオク

 人気ブランドを最安値で仕入れ、高騰するまで楽しめるのも醍醐味。

「腕時計は、中古品でも定価より爆発的に高騰することが期待できる商品。私が初めて買った中古のパテックフィリップアクアノートは62万円で購入、128万円で売ることに成功しました」

 斉藤由貴生氏は中学3年生で腕時計が投資材料になることに着目。総額800万円もの利益を上げた。

「まずは、新品を狙わないこと。たとえば新品価格100万円の腕時計が中古価格50万円で売られていたら、あなたが所持した時点で中古なので、結局50万円の価値しかなくなる。初めから中古を50万円で仕入れると、少なくとも同等の価格で売ることができる。利益を上げるなら中古が鉄則です」

 仕入れは主にヤフオクや楽天。なぜなら相場を比べやすいからだ。

「ただ、短期で結果が出るものではなく、時期やタイミングがあります。人気商品にも波があるので、安いときに仕入れ、人気が上昇したら高く売ります。中古品のメリットとしては売れるまでの期間、身に着けて楽しむこともできるので、それまでの間じっくり利益を狙いにいってください」

 リターンを期待するなら、勢いよく高級人気ブランドに絞ったほうがいいという。

「ロレックス、パテックフィリップ、フランク・ミュラーなどは値段の変動が激しく、大幅に下がることもありますが、時期を待てば回復する可能性も大きい商品です。逆に、中途半端なブランドで、モデル数が多いニッチな腕時計は避けたほうがいいでしょう」

 ロレックスの看板モデルの青サブマリーナは、最安値が32万円。7年で69万円にまで高騰した外れのない商品。身に着けて男を上げられるうえ、儲かるなら実践してみない手はない。

【斉藤由貴生氏】

腕時計投資家。「腕時計投資新聞」では腕時計の基礎知識と狙い目商品を紹介。扶桑社より新刊『もう新品は買うな!』を12月15日に発売

― 月10万円儲かる転売メソッド最新ガイド ―

ハーバー・ビジネス・オンライン

最終更新:1/9(月) 16:20

HARBOR BUSINESS Online