ここから本文です

カズが“50歳現役”へ! 横浜FCとプロ32年目の契約を更新「全力で戦い続けたい」

Football ZONE web 1/11(水) 13:08配信

“2.26”の今季開幕戦で50歳の誕生日を迎える

 J2の横浜FCは11日、今年で50歳となる元日本代表FW三浦知良との契約更新を発表した。

J1・J2リーグ「退団・戦力外選手&新加入選手」

 1967年生まれで現在49歳のカズは、J2の2017シーズン開幕戦が行われる2月26日に記念すべき50歳の誕生日を迎える。自身が以前から目標としていた“50歳現役”を達成することになり、「2017シーズンの契約を無事に更新することができました。いつも支えていただいているクラブ関係者、チームメイト、サポーターのみなさんとともに今シーズンも全力で戦い続けたいと思います」と、クラブを通じてコメントを発表した。

 1986年にブラジルでプロ生活をスタートさせ、今年32年目のシーズンを迎えるカズへの称賛は、これまでも世界中から数多く寄せられている。2015年11月11日に48歳で契約更新した際には、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が「彼に時間は存在しないのか」と畏敬の念を抱き、昨年11月にはスペイン紙「マルカ」も最年長ゴールを特集する記事で紹介された。

 “50代Jリーガー”という新たな領域に足を踏み入れる“キング・カズ”の挑戦は、これからも世界の注目を集めそうだ。

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

最終更新:1/11(水) 13:08

Football ZONE web