ここから本文です

出会いもあり!? 女子力アップ必須の注目習い事って?ーいけばな編ー [VOCE]

講談社 JOSEISHI.NET 1/12(木) 18:42配信

大人女子が始めるのにおすすめの最新習い事を、VOCEが徹底調査。今回は、じわじわと人気を集めている“いけばな教室”を取材しました。働く女性にも嬉しい、平日夜の時間帯&休日にもやっている教室で女子力を高めちゃいましょ!

敷居が高いと思っていない!?意外と通いやすいいけばな教室の魅力

日本の伝統文化である、華道や茶道って一度はやってみたい!と思っているけれど、なかなか敷居が高くてできないという人もいるのでは? そんな思いに応えて、VOCE取材班は実際に「いけばな教室」へ潜入取材をしてきました。

体験してもらったのは……

VOCEST 林由里さん

幼い頃にいけばなを体験したことがあるという林さん。大人になってから再チャレンジしたいと思っていたそうですが、やはり敷居が高いことがネックで始めることができなかったそう。「いけばなは幼い頃に祖母や母と一緒に体験をしたことがあるので、それ以来ずっとチャレンジしたいな~とは思っていました。けれど、なかなか始めるまでのハードルが高くて……。20年ぶりくらいにやるいけばなですが、頑張ってやってみます!」

教えてくれたのは……

いけばな雪舟流 次期家元 増野光晴さん

華道家・いけばな美術家でもある、増野さん。幼少期から雪舟流一世家元の祖父・増野雪舟氏のもとでいけばなを学んでいたそう。大学在学中より、華道家としての本格的な創作活動を開始。女性中心として見られがちだったいけばな文化を、男性向けに再定義した活動でメディアなどに取り上げれることも多いといいます。

「こちらの教室は平日の夜や休日などにもやっているので、生徒さんの中には働く女性の方も多くいらっしゃいます。また、3~4割の方が男性の生徒さんというのも他教室と比べると珍しいところかもしれません。一度やってみたいと思っている方は、ぜひ足を運んで欲しいです」

……と思っていたよりも、どうやら敷居は高くなさそう!? 仕事帰りにふらっと立ち寄ることもOKだし、休日の息抜きとして通うのでもOK。平日仕事終わりに通っている生徒さんたちのなかには、教室のあとにみんなで飲みに行く……なんてこともあるそう。ちょっと身近な存在に見えてきたのでは?

では実際に、いけばなを体験してもらいましょう!

1/3ページ

最終更新:1/12(木) 18:42

講談社 JOSEISHI.NET