ここから本文です

マスクをとっても美肌!花粉をガードしながら化粧崩れがバレないメイク術

集英社ハピプラニュース 2/17(金) 20:00配信

「MAQUIA」3月号から、「マスクをとっても美肌なメイク術」をお届けします。今年は花粉症でも可愛い!をキープできるメイクで春を楽しんで!

【特集】睡眠診断で、あなたの熟睡美人度をチェック!


【 教えてくれたのは… 】
★ メイクアップアーティスト 高橋里帆さん ★

大人の可愛いメイクが得意な人気アーティスト。つるんとしたなめらかな美肌はモデルや美容関係者からも一目置かれる逸品級。


< 肌ケアとメイクをセットにして薄盛り顔を楽しもう >

「花粉の時期はどうしても涙や鼻水でメイクが崩れてしまうもの。薄いメイクを幾重にも重ねるのが基本です。またこの春はピンクがトレンドカラーなので、目周りは赤みを逆に利用してしまうのも手」と教えてくれたのは、自身も花粉症という高橋里帆さん。「加えて目鼻をこすったりマスクとの摩擦など、肌も炎症を起こしやすいので、メイクを楽しむためにもスキンケアもワンセットと考えてケアしてあげてくださいね」


崩れてもバレない“薄層仕立て”がキモ

<< マスクをとっても美肌なメイク術 >>

「血色感とみずみずしさを意識してデリケートに傾きがちな肌を保湿しながらメイクを」(高橋さん)。パールやラメなど粒子の大きいアイテムはこの時期は避けるのがベストです。


< ベースメイク >は薄膜の三層レイヤーで!

ライトベージュ系で色補正、顔の中央にはコンシーラー、お粉で表面をサラッと仕上げて花粉がつきにくくお直ししやすい肌に。


◆色つき下地
エスプリーク 毛穴カバー パーフェクト下地 CC SPF50+・PA++++ 30g¥2800(編集部調べ)/コーセー 

ルナソル スムージングライトメイクアップベース SPF22・PA++ 30g ¥3500/カネボウ化粧品(2月24日発売)


◆+リキッドコンシーラー
カバー力のある部分用ファンデ。エリアファンディ(R) カバー ¥2500/フローフシ 

みずみずしく密着度大。インテンシブ スキン セラム コンシーラー 全10色 各¥5100/ボビイ ブラウン


◆+ベージュ系ルース

ディオールスキン フォーエヴァー コントロール ルース パウダー 001 ¥6200(ブラシ付き)/パルファン・クリスチャン・ディオール 

カネボウ コントロールフィニッシュパウダー ¥5200(セット価格)/カネボウインターナショナルDiv.


◆お直し用にお粉を携帯!

ポーチに入れておくと安心なのがベージュ系ルース。手持ちのパウダーをセットできる携帯ブラシ。

アップル ミント シュガー マルチパーフェクトブラシ ¥3300/福美人


<< 花粉メイクのセオリー >>

●サラッと仕上がるアイテム選びを
●薄いメイクを重ねてボリューム顔に
●色は普段よりもビビッドでOK
●血色感を生かしたメイクを

花粉メイクは薄づき&ベタつきのないアイテム選びが基本。「繊維入りマスカラやラメは顔の表面積が増え、花粉がつきやすくなる恐れが。油分の多いアイテムも同じ」と高橋さん。はっきりした色でミニマムにメイクすることで満足度の高いメイク顔に!

最終更新:2/17(金) 20:00

集英社ハピプラニュース